毎年 5 ⽉ 31 ⽇は、WHO 世界保健機関が定めた世界禁煙デーです



WHO No tobacco day 2024のテーマ

”Protecting children from tobacco industry interference”

(タバコ会社の介入から子供たちを守ろう)

 以前はテレビCMやF1マシンなど、タバコ製品の宣伝を当たり前のように見かけていました。表立った宣伝が規制された現在でも、タバコ会社は若者を主な対象にした宣伝活動をソーシャルメディアや動画配信プラットフォームなどを利用して続けています.。

クイズを通して、タバコ会社の戦略を知り、忍び寄るタバコ会社の介入から子供たちを守りましょう。


クイズに答えて賞品をもらおう!

タバコクイズ

月18日~6月20日まで実施中!

応募をお待ちしております!


成績優秀者の中から抽選でアマゾンギフト券(小中学生は図書カード)をプレゼント!


イエローグリーン(YG)キャンペーン

イエローグリーンはタバコフリーのシンボルカラー

「イエローグリーンは愛する人をタバコから守りたいあなたの心の色です」

2015年高台寺で開催された世界禁煙デーin京都で、タバコフリーへの想いを伝えるために京都タワー、京都府庁、京都市役所がイエローグリーンに染められ、みんながイエローグリーンバッジをつけることで、イエローグリーンが禁煙・受動喫煙防止のシンボルカラーとして使われ始めました。その後2020年の福島で開催された第14回日本禁煙学会学術総会で、イエローグリーン(YG)キャンペーンが大々的に行われ全国に広がりました。2024年の世界禁煙デーには全国各地でさまざまな建物や施設がイエローグリーンに染められみんながタバコフリーの想いを共有することになるでしょう。


イエローグリーンライトアップ

京都市役所・京都府庁・京都府医師会館

 530日(木)〜65日(水) 18時〜22時 


デック京都タワー

5月31日(金) 18時~23時

 今年は、京都織物卸商業組合のご協力を得て、ニデック京都タワーもライトアップすることになりました


全国各地のイエローグリーンキャンペーン

下記のリンクに全国各地のイエローグリンキャンペーンが掲載されています。ぜひご覧ください。

http://www.jstc.or.jp/modules/activity/index.php?content_id=28


イエローグリーンライトアップ募集

者の募集について

イエローグリーンキャンペーンの趣旨に賛同し、建物や看板等を531日から66日までイエローグリーンにライトアップしていただける賛同者を募集します。

 

ライトアップの様子を写真に撮り、ライトアップを行う施設名、団体名、担当者名、連絡先を記載し、データをタバコフリー京都までメールでお送りください。後日、ご提供いただいた写真の中からタバコフリー京都のホームぺージでご紹介します。

 

ライトアップに使用する機器については、各自でご準備ください。


イエローグリーンバッジ(無料)

愛する人をタバコによる苦しみから守りたいというあなたの想いをイエローグリーンバッジを着けることで周りの人に表しませんか。「そのバッジは何?」と聞かれたら、YGキャンペーンについて説明してください。イエローグリーンバッジを欲しいといわれたら、タバコフリー京都のホームページ(https://www.tobacco-free.jp)を紹介してください。

 

イエローグリーンバッジを着けてみたい方は、寄付(500円以上)していただくか、またはタバコフリー京都の会員になっていただけますでしょうか。以下からお申し込みください。なお、入金の確認後にバッジを送付します。


 

主催:NPO 法⼈京都禁煙推進研究会(タバコフリー京都)共催:京都府、京都市

後援:京都市教育委員会、京都府医師会・京都府病院協会・京都私⽴病院協会・京都府⻭科医師会・

京都府薬剤師会・京都府看護協会・京都府栄養⼠会・京都府⻭科衛⽣⼠会・京都府介護⽀援専⾨員会

問合せ先:NPO法人京都禁煙推進研究会 tfkyotoinfo@gmail.com  HP:https://www.tobacco-free.jp/