■京都卒煙コンテスト 参加者募集!

 応募資格 

京都府に在住または通勤・通学している喫煙者で、禁煙を希望する人


参加費 

無料


応募期間 

いつでも受け付けています

 


応募方法 

■個人で応募する場合

応募用紙に3か月間禁煙確認のサイン(当会会員または医療関係者)を受け、その他必要事項をご記入の上、事務局までお送り下さい。


■事業所・医療機関などでまとめて応募する場合
事務局まであらかじめご連絡下さい。
E-mail: tfkyotoinfo@gmail.com


賞品 

3か月間禁煙成功者:記念品(禁煙キーホルダー) 全員
1年間禁煙成功者:禁煙レストラン食事券2,000円 + 1年間禁煙達成証

(詳細は事務局よりご連絡いたします)

 

※ご連絡頂いた個人情報はコンテストの目的以外には使用いたしません。


主催  NPO法人京都禁煙推進研究会
後援  京都府医師会・京都府歯科医師会・京都府薬剤師会・京都府看護協会・京都私立病院協会・京都府栄養士会・京都府歯科衛生士会

 

■応募方法

3か月間の禁煙継続の確認を受けて、専用用紙にてご応募下さい。
※専用用紙は次からダウンロードしてご利用いただけます。

ダウンロード
禁煙コンテスト申込用紙2021.png
PNGファイル 2.5 MB

■卒煙コンテスト応募数の変遷

年度 総数 男性 女性

2004

105 67 38
2005 58 24 11 
2006 48 26 22
2007 48 43 5
2008 35 29 6
2009 16 13 3
2010 38 29 9
2011 26 19 7
2012 22 18 4
2013 23 20 3
2014 21 18 3
2015 19 12 7
2016 15 12 3
2017 4 2 2
2018 3 2 1
2019  11 8 3
2020 28 22 6

■成功者の記事が朝日新聞に掲載されました!(朝日新聞デジタル 2020.2.5)

こちらから記事を閲覧できます。

■禁煙成功者の声

年齢 性別 2020年5月 2021年5月
67歳 コロナなので本当に禁煙できて良かったと思っています  食事は美味しいしタバコ代はかからずイイことばかりです。(21ヶ月禁煙中)
72歳 市立病院近藤有里子先生が付いて下さっているから禁煙でき良かったです。一日一本が私の理想の生活ができますこと発見しました。  
64歳 体調も良くなり夜に席に悩むこともなくなりました。今は側でタバコを吸われてもなんとも思いません。 コロナ禍において店や路上での禁煙が増えつつある今、早い事禁煙できたのが良かったです、体調もいいですよ。(22ヶ月禁煙中)
65歳 タバコ代が必要なくなりました、でも結構6か月たった今でもチョコチョコタバコの誘惑がありますが辛抱しています。 タバコ代がいくらたまったのか計算していないのでよくわかりませんが・・・。今でも時々タバコが欲しくなる時はありますがすっとやり過ごすようにしています。タモリさんの15秒の一時がまん法にて。(18ヶ月禁煙中)
45歳 いつか止めたいと思っていて、声がけに背中を押されて禁煙開始。タバコ代をジム通いにあててコーヒーも止めている。夜にボーとした時間があると吸いたくなるので早寝早起きに変え、体調も良い。 やはり体調が良い、息切れが無くなった。ジム通いは以前よリ回数減っているがタバコが無い生活が普通になってきた。(24ヶ月禁煙継続中)